スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.12.07 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

靖国神社からの分祠とか、茶番すぎて笑うのが普通

A級戦犯分祠を遺族会が検討しているという発表がありました。

もしもわたしが遺族の一人であれば、争いの元になるぐらいならば、その種を取り除いてほしいと考えると思います。
そういう意味で、この発表は自然な反応に思えます。

争いを好まない性格なんです。
しょうがないんです。
しかし、わたしはこの報道を、とても残念に思いました。
争いの種、そのものである遺族の気持ちを考えると、複雑な思いもありますが、それでも日本人として、残念です。

A級戦犯などという者は、日本には一人もいませんし、たとえこれを当時のリーダーだったというくくりで、わかりやすくするために使用している言葉だとしても、当時のリーダーとして、日本を守るために、そしてアジアを白人の支配から解放するために(その後日本が支配をする気だったとしても)当然の行為だったのは、誰が見ても歴史の必然でした。

中国や韓国の逆恨みにつきあって、日本の世論に迷いが出ること自体がおかしいというか、一種のマインドコントロールにかかっているというか。

どちらにしろ神道における分祠は、もともとの神社から御霊(みたま)を取り除くということはできないはずです。
でもそんなこと、どうせ中国人にも韓国人もわかるはずがないので、一度満足させてあげれば良いかもしれません。
分祠して、カミさまをどんどん増やしていっちゃいましょうか。

だいたい、当時のリーダーの行動についての結果をお参りしているわけではなくて、日本を守るために亡くなっていってしまった方への、単純なお参りを、勝手に「侵略戦争のリーダーを現在のリーダーがお参りするなんて、反省が感じられない〜」とか、いきりたって批判されても、え、いや、うん、です。

笑えます。
ぶはは。

争いを好まない。
それが日本人です。

しかし、死者に対して敬意を示す。
それも日本人です。

日産・ルノーとGMに思うこと

わたしには全然関係の無さそうな話なんですが、日産とルノーがGMと資本提携するそうで、どっひゃー、な感じにクルマ業界はなっているそうです。
ホンダの福井社長なんかは「新しい連合がどういう形になるのか やや疑問だ」なんて、厳しいお言葉でございます。

まあでも、頑張ってほしいですよね。
日産も業績があがったし、ゴーンさん得意のコストカットで、GMの莫大な負担になっているレガシーコスト(昔の従業員に払っている年金や医療費)を全面カットしちゃえー。いえい。
ああ、なんて無責任な事言ってるんでしょ、わたし。

レガシーコストは、アメリカ社会の仕組み上、昔から約束してきたもので、その約束があったからこそ、良い人材が集まって、会社の発展があったんですよね。
やっぱり一度した約束は、守らなきゃいけません。

約束やぶって、ミサイル撃ちまくるなんて、言語道断です。
うかうかしていると、靖国神社参拝問題がうやむやに!
標的(いじめ対象)が一つできると、みんなが一致団結しちゃうって、ありそうですもんね。
これを機会に韓国・中国と仲良く、ミサイル発射国をいじめられるかもしれないです。

ああ、また無責任なことを書いてしまった。
とにかくGM頑張れ。

でも日産と違って、良いクルマを作る技術が、GMには無いような気がします。
問題の本質が製品そのものにあるとしたら、コスをト削減しても、意味がないかも。

ATMの画面タッチ

ATMで暗証番号を打ち間違えて、カードを何度もロックさせているわたしですが、ふと気づいたんです。
ATMの画面の感度が、悪いのではないでしょうか。
考えに至った元記事

なんかATMの画面って、タッチパネルになっているところ、多いじゃないですか。
あれって、画面のフィルムが2枚あわせになっていて、指で押したところが接点つながって電気が通るから認識するってシステムですよね。

あとは画面の周りから赤外線が絶え間なく出ていて、指で押した部分で赤外線が遮断されることで認識するってやつもあるらしいです。

どちらにしろ、敏感に反応しすぎると、指の大きさとか、太さに対して、マージンが無くなってしまうので、かなーり鈍感につくっていると思います。

が。

あのタッチパネル。
必要なのか、と。
ふと思うんですよ。
名義人や支店を入力する振り込みの時ぐらいにしか、必要無い気がします。

要は暗証番号を押して、金額を押せば、目的は達成されるわけです。
入金の時になんて、全く必要ないです。

なのに、無理にタッチパネルで対応させようとするから、入力を間違えて、カードロックされるんですよ、ちきしょーーー。

その点、郵便局のATMは、いまだに画面外に数字ボタンがついていて、タッチパネルをつかわなくていいところが多くて、すばらしい。
タッチパネルなんてきらいだもんね。るんるん。

ポチッ
「暗証番号が違います、このカードではお取り扱いできません。窓口へお持ちください」

暗証番号を忘れた・・。

チョコと鼻血

コーラを飲むと骨が溶けるという話に、勝るとも劣らないほど、意味不明な話をとして、有名な気がします。

チョコを食べ過ぎると鼻血が出る。

この話、本気で信じていました。
が、最近、叔母がガーナチョコレートを一日10枚ぐらい食べていたという話を聞き、うすうす気づき初めていたことに、確信を持ちました。

だ ま さ れ て た

だいたいですよ。
よく考えてみたら、カカオ99%のチョコとか売ってるんですよ。
もしも、チョコを食べ過ぎると鼻血が出る話が本当ならば、そんなの食べたら、鼻血でまくりになっちゃいますよね。

出した人手を挙げてください。
(うわ、いたらどうしよう)

カカオ99%の板チョコを食べながら、そんなことを考えている、今日のあーれすと13歳。
モグモグ。にがっ。
鼻血が出たら、食べるのやめてやります。

夏モデル、るんるん。

ケータイの夏モデルが続々っと発表されているそうで、なんだか気分まで夏色に染まってきてしまいそうな、最近です。

あぁ、ケータイ。
新型のケータイは、もう、すんごい多機能ですよ。
びっくりしちゃいます。

「は?ケータイ電話なんて、電話ができれば良いんだよ」

なんていう意見ももちろん承知していますが、電話の機能はあくまでおまけなんですよ。きっと。
だいたい、ケータイで電話している時間なんて、1ヶ月のうちの0.1%にも満たない方がほとんどなんじゃないかなぁ、と思います。
(2時間30分ぐらい)

ってことは、残りの時間は、電話以外に使っているんですよ!
99.9%の時間は、じゃあ、何に使っていこうかと。
そんなときに、多機能ケータイならば、もう、ほら、時間をもてあますこともなくなると思います!

ぶっちゃけわたしも、ケータイなんて、電話ができればいいと思っていました。
でも、メールと使い始めると、メールができないケータイなんて、不便だなぁ、と思ってしまうようになりましたし、ネットが見られるケータイを持つと、見られないなんて、考えられなくなりましたし。

この調子で、ワンセグが見れたり、おサイフケータイになったりするのに慣れてしまったら、それなしでは不便に感じてしまうのではないかと思います。

ん。

でもなんか、これって、まんまとケータイ会社の策略に、はまっているだけの気がしないでもないですね。
かといって、慣れちゃったら不便に感じるのは事実だし。
あぁ、夏モデルがわたしを悩ませる。

転職と離婚

なんか、知人の夫婦仲が悪いことを聞いてへこみました。
もしかしたら離婚になるかもしれないらしいです。
もっとも、それほど特別に親しくさせていただいている間柄ではないので、人づてに聞いた話なんですが。

転職も離婚と似たようなところがあるかもしれないけれど。
今と同じ事を続けていくことって、やっぱり楽しいことだけじゃなくて、つらいことが壁としてやってきて、それを乗り越える苦しさが、ありますよね。
やめちゃえば、今の苦しさからは逃れることができますし、なんだかその方が自分にとって幸せな気がしてきたら、もう歯止めが止まらなくなってきて。
もしかしたら、その方が本当に幸せになれるのかもしれないし。

転職しても、すぐに別の仕事があって。
離婚しても、生活に困らなくて。
続けていく意義っていうことに、プライドが持てないのかもしれません。
なんだかむつかしいテーマです。

続けていく事って、大変だからこそ尊いんじゃないかと、思うようにしていきます。

簿記よ、むつかしい言葉でしか言えないのか

材料原価100円
加工原価50円
当月投入110個
正常仕損10個(0.5)
月末仕掛品40個(0.5)
完成60個
問)正常仕損の処理方法として加工進捗度を加味した度外視法を採用した場合、原価配分方法を平均法で行い月末仕掛品原価および完成品原価を計算しなさい。()の数字は進捗度を表す。

これ簿記の問題なんですよ。
とりあえずわたしから言いたいこととしては、問題の言い回しが、むつかしすぎる!
もっと簡単に言えないのかと。
いつも思うわけですよ。

だいたい、専門用語が多すぎるんです。
こんなんだから、勉強しないとわからないんですよ。
もっとわかりやすい言葉で書いてほしいです。
ということで翻訳してみました。

100円で110個買ってきた材料を、50円使って60個作りました。
10個は半分作りかけで失敗しちゃいました。
40個は失敗してしませんが、まだ半分作りかけです。
完成した60個と、作りかけの40個に費やしたお金は、それぞれいくら?
失敗した分は、無かったことしてください(ぉ


これですよ、これ!
同じ事言ってるのに、どうしてこうも変わるんですか。
おかしいって!!
どう考えても「わざと」むつかしい言葉を使っているとしか、思えません。

そしたら
「ああ、150円かけて110個作っけど、60個しか完成してないのね」
って、わかるじゃないですか!

で、答えは。
材料は110個仕入れたけど、10個は無視するから100個仕入れたことにして。
100円の材料で100個→1個1円。
1円×60個=60円
うお、簡単すぎる!

加工は60個の完成と40個の半分で20個だけ作ったから、合計80個加工したわけですよ。
だから50÷80=0.625円
0.625円×60個=37.5円

60円+37.5円=97.5円(完成品)
わーい、できたぁ。
これで簿記1級も楽勝ですね。

でも実際にはこんなに簡単な言葉で出てくれません。
つまりはアレですよ。
言葉の壁が大きい!
言葉むつかしくして、内容をむつかしいモノに思わせていると思うんですけど、どうなんでしょ。

※簿記のエキスパートの方へ
原価計算は本来、月末仕掛品と仕損を差し引いて、完成品の原価を出すモノであることは承知していますが、今回はあえて簡単にするためにこの方式を採用しました。ご承知いただければうれしいです。
っていうか答えいっしょだし!


PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM